フロアコーティングする前にチェックしておきたい情報満載!

フロアコーティングって?

新築などの家のフローリングは、とてもピカピカでしょう。しかし、年月が過ぎるとその輝きはなくなっていきます。そのような時に行うのがフロアコーティングです。古くなったフローリングを新しく蘇らせることができますよ。

良い業者の特徴

  • 客への対応がしっかりしている
  • 明確な見積もりを出してくれる
  • 提案をしてくれる

悪い業者を見つけるポイントも大事!

良い業者の特徴を理解することはとても大事です。しかし、それだけを理解しても本当に良い業者を探すことは難しいでしょう。信頼あるフロアコーティング会社を選ぶためにも悪い業者の特徴を下記で学んでいきましょう。

悪い業者の特徴ランキング!

男の人
no.1

費用が曖昧

リフォームをする時にフロアコーティングも一緒にお願いするとします。その時に費用はどのくらい掛かるかわからない、もしくは目安となる費用が曖昧という場合はあまりオススメしない業者と言えます。一方、明確に費用を提示してくれる所は信頼感があると言えます。

no.2

対応が雑

対応が雑というのは初めの見積もりが適当、もしくは担当者が話を聞かないなどのことを言います。そういった雑な対応をしている業者は社員教育が行き届いていないという証拠にもなりますし、作業自体も雑と思われてしまいます。このような業者を選ぶことはしないで下さい。

no.3

サイト評価がとても低い!

業者探しで迷った時に口コミ情報サイトなどを活用する方も多いでしょう。その時にサイトの評価が低い所は避けるようにしましょう。利用者の声の中にクレームや文句があまりにも多い所は選ばない方が良いかもしれません。

[PR]
フロアコーティングの依頼
お家をピカピカにしちゃおう

【良い業者を見つけよう!】フロアコーティングの基礎知識

床

フロアコーティングのメリットとは

床をコーティングするとピカピカになるだけでなく、床の寿命などが長くなります。また、フロアをコーティングしたら滑りやすくなるんじゃないかと思う方もいると思いますが、実際はその逆で滑りにくくなり、転倒防止になります。このように、フロアコーティングは高齢者や小さなお子様がいる家庭にオススメです。

女性

気になる費用について

ある業者では30平米の広さにUVフロアコーティングをする場合、約10万円から20万円と言われています。各業者によって異なるため詳しくは依頼する会社に確認しましょう。

足元

いつ行えばよいのか?

フロアコーティングのタイミングで最も多いのが、リフォーム時と環境が変化する時です。リフォームに合わせて一緒に行う場合は業者によって価格が割引になる場合があるそうです。また、環境の変化というのはお子様が産まれた、高齢の親と住むことになったという時に依頼する方が多くいるとされています。しかし、自分でボロボロになったなと思った時が依頼するタイミングで間違いないでしょう。

家

選ぶ時に困ったら口コミサイトを確認!

口コミ情報サイトはたくさんある業者を片っ端から探すのではなく、複数の会社の評価をまとめて調べることができるのです。サイト内で探すのはとても楽ちんですよ。

[PR]
UVのフロアコーティングを依頼したい
ランキングなどを参考にできる

[PR]
海老名でリフォームをお願いしませんか?
家が嘘のように蘇る★